huluの料金の支払い方を色々紹介

huluを使ってみたい時、どういった支払い方があるのでしょうか?おススメなのはクレジットカードによる支払いですが、他にもPaypalや、携帯電話の支払いと一緒に払ってしまう方法もあります。どんな支払い方があるのかをちゃんと知っておけば、利用する時に便利ですね。

 

huluで見れる番組一覧

 

Paypalで支払う場合

 

自分で決めた切地っとカードの決済が出来るPaypalでも、huluの料金を支払うことが可能です。この方法はネットオークションやネットでのお買い物などで既にPaypalを利用している人からは好評です。すでに所有してるPaypalのアカウントを使うだけでhuluをお手軽に使うことが出来ます。

 

ドコモやauでならケータイ代と一緒に払える

 

huluをパソコンで使ったり、別のスマホやタブレットで使っても、月額利用料の933円(税抜)を携帯電話の請求と合算できてしまうことが可能です。これはドコモとauのみで可能な方法ですから、「ドコモケータイ払い」と「auかんたん決済」での支払いで利用してみてください。

 

一番おすすめなhuluの料金支払い方法って?

 

huluの会員費は、契約方法での値引きや割引をするプランは存在しません。そこでよりお得に使うには、会員費を決済するときの還元率や特典を比べて使っていくのが正しい使い方です。

 

例えるなら、クレカを使って決済するのなら、レックスカード、漢方スタイルクラブカード、リーダーズカードといったポイントの還元率が高い物を使うことで、huluの会員費支払いにも還元されますから、お得分が高いという事ですね。

 

「もうこれらのカード持ってるよ」って方は、よりポイント還元率の高いカードを、お持ちでない方で普段使うためのクレジットカード作りたいと思っている人は、新たに作成する事も良いのではと思います。

 

huluの会員費はいつ払ったらいいの?

 

huluだけでなく、今あるほぼすべての定額制動画配信サイトは前払い制となっています。勿論huluも例外ではなく、2週間の無料トライアル終了後の翌日から1月分の使用料が発生してきます。

 

ですから無料トライアル期間の終了日の翌日が第1回目の支払いをする日になります。引き続きhuluを使いたい場合は、あまり支払日を気にすることがないかもしれないですが、解約や再開をしたい時には、数日や1日の差で料金が発生する場合がありますから、支払日のチェックはきちんとしておきましょう。

トップページ