視聴履歴を積極的に使って快適な動画ライフを!

以前見た動画の名シーンをもう一回見てみたいけど、一体何話のシーンだったか思い出せない・・・といった時にhuluの視聴履歴が役に立ちますよ。huluだと、あなたのアカウントで見た動画のタイトルがデバイスで保存されています。

 

当然その履歴を自分で消すことも可能ですが、以前途中まで見た動画を続きから再生するのに大変便利ですから、大いに活用したほうがいいと思います。

 

huluで見れる番組一覧

 

あなたが以前見た作品を保存できます。

 

huluの視聴履歴は各自のアカウントで管理することが出来ます。お子さんが見た動画をチェックするときや、以前見た動画をまた見てみたい時などに大いに便利です。無料で見られる動画サイトである「ニコニコ動画」も視聴履歴からの再生が可能ですから、それらを知っている人はもう知っているのかもしれませんが。

 

huluの視聴履歴は、消したい場合、自分で消したいと思った履歴を一つだけ消したり、一度に全部消すことも出来ます。視聴履歴のタイトルの横にある×ボタンを押せば、その動画は履歴から消えます。全ての履歴を消してしまいたい場合は、視聴履歴ページの右上にあるボタンですべて消すことが出来ます。やべっ!彼女が家に来る!とかいう時に使うかもしれませんねw

 

視聴履歴から以前見た続きを再生することが出来ます。

 

huluの視聴履歴では見終わっていない動画は「再生中」として保存されています。例えば、外出中にスマホなどで見ていた動画の続きを自宅のパソコンやテレビで見たい場合は、視聴履歴から「続き」を押せば続きから再生されます。もし最初から見たければ、視聴履歴から動画のタイトルを選べば最初から再生されます。

 

これらはとても便利に機能ですから是非使いこなしてみてくださいね。

 

マイリストと一緒に効果的に使っていこう!

 

何度でも見る動画は視聴履歴と一緒に「マイリスト」にも登録しておくといいでしょう。そうしておけば、他の作品を見てからでも、わざわざ探すことなく見つけることが出来るようになります。

 

検索機能もありますがフリーワードが沢山付いていると探すのが困難になりますから、マイリストに登録しておく方が手間が掛からずに見つけられると思いますよ。

 

視聴履歴からなら、それぞれの作品がすぐに見ることが出来ます。ですからまた見たいと思った作品は視聴履歴からマイリストへと登録しておくと使うのがグッと楽になりますよ。

トップページ